ビジネス文書

 暮らしとビジネスのマナーガイド        

ビジネス文書の基本知識とマナー

サイト紹介
暮らしとビジネスのマナーガイドは、日常生活やビジネスで知っておかなければならないマナーを紹介しています。
暮らしのマナーでは、ご近所付き合い、冠婚葬祭、一般的な行儀作法等、ビジネスマナーでは、言葉づかい、電話、接客、ビジネス文書の書き方等を紹介しています。
何か分からないことがあった時や迷った時、不安に思った時など幅広く活用していただければ幸いです。

スポンサードリンク

暮らしとビジネスのマナーガイドTOP >> ビジネス文書
ビジネス文書
ビジネス文書の基本知識とマナー
ビジネス文書の目的別種類
ビジネス上の取引を進めていくためには、相手方との情報の伝達や交換が必要です。それには電話の利用もありますが、やはりきちんとした文書の形式が適していますし、重要な用件などは確認と保存という意味でも、文書化するのが常識になっています。
つまり、電話や口頭で伝えたものは、その場かぎりで消えてしまいますが、これを文書にすると「記録」として残りますから、後日にトラブルなどが発生した場合でも、「証拠」としての効力があるわけです。
また、ビジネス文書にもいろいろな種類があって、大きく分けると、社交上の文書、取引上の文書となりますが、これをさらに細分化すると、次の4種類があげられます。
儀礼・社交上の
ビジネス文書
祝い事への祝賀状、開店・開業などの招待・案内状、病気・災害などの見舞状、
見舞状の礼状、紹介・推薦状、人事異動関係の挨拶状
季節ごとの挨拶状 年賀状、暑中見舞状、寒中見舞状、梅雨見舞状、歳晩見舞状
冠婚葬祭の文書 結婚の祝賀状、寿賀の祝い状、死亡通知状、葬儀・告別式の通知状、会葬礼状、
お悔やみ状、法要安内状
商取引上の
ビジネス文書
新規取引の申込状、注文状、見積書、出荷・着荷の通知状、代金の請求書、
催促・督促状、苦情・抗議状、弁明・反駁(はんばく)状、詫び状、依頼状、
照会状

スポンサードリンク
MENU
■暮らしのマナー
住まいと暮らし
○冠婚葬祭
○おつきあい・手紙
○行儀作法
○国際マナー
■ビジネスのマナー
○挨拶・話し方
○接客
○電話
○オフィスの日常
○お客様訪問・出張
○ビジネス文書
○接待・パーティ
プロフィール
リンク集
Copyright (C)暮らしとビジネスのマナーガイドAll Rights Reserved