行儀作法

 暮らしとビジネスのマナーガイド        

食事のタブー

サイト紹介
暮らしとビジネスのマナーガイドは、日常生活やビジネスで知っておかなければならないマナーを紹介しています。
暮らしのマナーでは、ご近所付き合い、冠婚葬祭、一般的な行儀作法等、ビジネスマナーでは、言葉づかい、電話、接客、ビジネス文書の書き方等を紹介しています。
何か分からないことがあった時や迷った時、不安に思った時など幅広く活用していただければ幸いです。

スポンサードリンク

暮らしとビジネスのマナーガイドTOP >> 行儀作法
行儀作法
食事のタブー
器は手にとって・姿勢を正しく
日本では、大きい皿などは別として、片手に入る椀や小鉢は手に取って食べるのがマナーです。器をテープルに置いたままだと"ネコ食い"になりやすいです。
西欧でも日本でも、食事中の姿勢が悪いのは、下品でみっともないとされます。背中を丸め口を皿にもって行ったり、だらしなく椅子に腰かけたりしないようにします。
次の行為も不作法です。
@食卓にヒジをつく。
A片手をポケットに入れたまま。
Bテープルの下で足を組む。
C片手を椅子の背に回したり、足を投げ出したりする。

スポンサードリンク
MENU
■暮らしのマナー
住まいと暮らし
○冠婚葬祭
○おつきあい・手紙
○行儀作法
○国際マナー
■ビジネスのマナー
○挨拶・話し方
○接客
○電話
○オフィスの日常
○お客様訪問・出張
○ビジネス文書
○接待・パーティ
プロフィール
リンク集
Copyright (C)暮らしとビジネスのマナーガイドAll Rights Reserved