行儀作法

 暮らしとビジネスのマナーガイド        

美しい歩き方

サイト紹介
暮らしとビジネスのマナーガイドは、日常生活やビジネスで知っておかなければならないマナーを紹介しています。
暮らしのマナーでは、ご近所付き合い、冠婚葬祭、一般的な行儀作法等、ビジネスマナーでは、言葉づかい、電話、接客、ビジネス文書の書き方等を紹介しています。
何か分からないことがあった時や迷った時、不安に思った時など幅広く活用していただければ幸いです。

スポンサードリンク

暮らしとビジネスのマナーガイドTOP >> 行儀作法
行儀作法
美しい歩き方
足は平行に・腰で歩くつもり
歩くときは、足は平行に踏み出します。一本の直線を両足で挟むような感じで歩くといいでしょう。つま先が外を向いたり内を向いたりしていてはダメです。両ヒザの間も開けないことです。
上体が揺れると見苦しいものです。足を踏み出すときは、足先ではなく腰を運ぶ感じで、腰を地面と平行に移動させるようにするといいでしょう。
後ろ足のカカトを地面から離さないようにして歩くと、体の上下動が少なくなりますが、引きずるとみっともないです。ヒザも大きく曲げないようにします。

スポンサードリンク
MENU
■暮らしのマナー
住まいと暮らし
○冠婚葬祭
○おつきあい・手紙
○行儀作法
○国際マナー
■ビジネスのマナー
○挨拶・話し方
○接客
○電話
○オフィスの日常
○お客様訪問・出張
○ビジネス文書
○接待・パーティ
プロフィール
リンク集
Copyright (C)暮らしとビジネスのマナーガイドAll Rights Reserved