行儀作法

 暮らしとビジネスのマナーガイド        

和室での立ち居ふるまい

サイト紹介
暮らしとビジネスのマナーガイドは、日常生活やビジネスで知っておかなければならないマナーを紹介しています。
暮らしのマナーでは、ご近所付き合い、冠婚葬祭、一般的な行儀作法等、ビジネスマナーでは、言葉づかい、電話、接客、ビジネス文書の書き方等を紹介しています。
何か分からないことがあった時や迷った時、不安に思った時など幅広く活用していただければ幸いです。

スポンサードリンク

暮らしとビジネスのマナーガイドTOP >> 行儀作法
行儀作法
和室での立ち居ふるまい
座り方・立ちかた
座るときは、片足を半歩踏み出し、上体をまっすぐにしたまま腰を静かに沈め、ヒザが床に着いたら、腰を少し前に送り、片足を順に寝かせます。大切なのは、上体を前後左右にゆらさないことです。
立つときは、逆にまず足首を起こし、片足を少しずつ前に出しながら上体を持ち上げます。
ヒザを大きく立て片手をついたりして立ち上がるのはみっともないものです。

スポンサードリンク
MENU
■暮らしのマナー
住まいと暮らし
○冠婚葬祭
○おつきあい・手紙
○行儀作法
○国際マナー
■ビジネスのマナー
○挨拶・話し方
○接客
○電話
○オフィスの日常
○お客様訪問・出張
○ビジネス文書
○接待・パーティ
プロフィール
リンク集
Copyright (C)暮らしとビジネスのマナーガイドAll Rights Reserved