冠婚葬祭

 暮らしとビジネスのマナーガイド        

キリスト教の葬儀

サイト紹介
暮らしとビジネスのマナーガイドは、日常生活やビジネスで知っておかなければならないマナーを紹介しています。
暮らしのマナーでは、ご近所付き合い、冠婚葬祭、一般的な行儀作法等、ビジネスマナーでは、言葉づかい、電話、接客、ビジネス文書の書き方等を紹介しています。
何か分からないことがあった時や迷った時、不安に思った時など幅広く活用していただければ幸いです。

スポンサードリンク

暮らしとビジネスのマナーガイドTOP >> 冠婚葬祭
冠婚葬祭
キリスト教の葬儀
キリスト教の葬儀について
キリスト教にはカトリック(旧教)とプロテスタント(新教)があり、教義が異なます。葬儀のしかたも当然違い、カトリックではおごそかなミサ中心に、プロテスタントではより堅実に行われます。
キリスト教には本来、通夜や告別式はなく、儀礼的な参列もありません。
しかし、これでは日本人の心情に合わないため、両派とも仏式などの習憤をそれなりに取り入れた形で進めることが多くなっています。
プロテスタントでは前夜式が行われます。牧師が聖書を読んだり、みんなで聖歌を歌ったりしますが、これは仏式の通夜を取り入れたものです。
通夜式のあと簡単な飲食の席も設けられます。ただし酒は出ません。カトリックでは、どちらも行われません。

スポンサードリンク
MENU
■暮らしのマナー
住まいと暮らし
○冠婚葬祭
○おつきあい・手紙
○行儀作法
○国際マナー
■ビジネスのマナー
○挨拶・話し方
○接客
○電話
○オフィスの日常
○お客様訪問・出張
○ビジネス文書
○接待・パーティ
プロフィール
リンク集
Copyright (C)暮らしとビジネスのマナーガイドAll Rights Reserved