接待・パーティ

 暮らしとビジネスのマナーガイド        

酒のマナー

サイト紹介
暮らしとビジネスのマナーガイドは、日常生活やビジネスで知っておかなければならないマナーを紹介しています。
暮らしのマナーでは、ご近所付き合い、冠婚葬祭、一般的な行儀作法等、ビジネスマナーでは、言葉づかい、電話、接客、ビジネス文書の書き方等を紹介しています。
何か分からないことがあった時や迷った時、不安に思った時など幅広く活用していただければ幸いです。

スポンサードリンク

暮らしとビジネスのマナーガイドTOP >> 接待・パーティ
接待・パーティ
酒のマナー
洋酒の乾杯・グラスの持ち方
洋酒の場合、乾杯はシャンペンが正式でワインは略式です。ともにグラスを目の高さに持ち上げてから飲みます。グラスを突き合わせるのは内輪のときに限られます。
シャンペンやワイン、カクテルは、グラスの脚の部分を持ちます。脚つきグラスは、せっかく冷やした酒を手で温めないための工夫です。ただし人肌にして香りを楽しむプランデーは、人差し指と薬指の間に脚をはさみ込み、両手で温めながら飲みます。
ワインやシャンペンをついでもらう場合、グラスに手をかけたり持ち上げたりするのは、かえってマナー違反です。

スポンサードリンク
MENU
■暮らしのマナー
住まいと暮らし
○冠婚葬祭
○おつきあい・手紙
○行儀作法
○国際マナー
■ビジネスのマナー
○挨拶・話し方
○接客
○電話
○オフィスの日常
○お客様訪問・出張
○ビジネス文書
○接待・パーティ
プロフィール
リンク集
Copyright (C)暮らしとビジネスのマナーガイドAll Rights Reserved