住まいと暮らし

 暮らしとビジネスのマナーガイド        

公衆道徳

サイト紹介
暮らしとビジネスのマナーガイドは、日常生活やビジネスで知っておかなければならないマナーを紹介しています。
暮らしのマナーでは、ご近所付き合い、冠婚葬祭、一般的な行儀作法等、ビジネスマナーでは、言葉づかい、電話、接客、ビジネス文書の書き方等を紹介しています。
何か分からないことがあった時や迷った時、不安に思った時など幅広く活用していただければ幸いです。

スポンサードリンク

暮らしとビジネスのマナーガイドTOP >> 住まいと暮らし
住まいと暮らし
公衆道徳
公衆トイレなどでのマナー
自宅のトイレ同様、清潔に使うよう心がけましょう。次に使う人のことを考え使用後は必ず水洗し、汚してしまったら始末します。そのためにも、出る前に一度振り返って点検する習慣をつけたいものです。生理用品を捨てるときは、紙などできちんとくるむのがエチケットです。
洗面所も、水びたしにしたまま、落とした髪の毛もそのままというのではマナー違反です。外見だけ磨いても、化けの皮はすぐはがれます。最近、込んでいるときは入□近くに一列に並んで順番を待つ欧米式の新しいルールが普及しつつあります。これは各ドアの前に並ぶ従来のものに比べると合理的なので、進んで取り入れたいものです。
なお、日本ではめずらしくない立ち小便は、マナー違反どころか軽犯罪法違反です。
ツバ・タンの吐き捨ても同様です。トイレでの落書も禁物です。

スポンサードリンク
MENU
■暮らしのマナー
住まいと暮らし
○冠婚葬祭
○おつきあい・手紙
○行儀作法
○国際マナー
■ビジネスのマナー
○挨拶・話し方
○接客
○電話
○オフィスの日常
○お客様訪問・出張
○ビジネス文書
○接待・パーティ
プロフィール
リンク集
Copyright (C)暮らしとビジネスのマナーガイドAll Rights Reserved