おつきあい・手紙

 暮らしとビジネスのマナーガイド        

手紙(礼状)

サイト紹介
暮らしとビジネスのマナーガイドは、日常生活やビジネスで知っておかなければならないマナーを紹介しています。
暮らしのマナーでは、ご近所付き合い、冠婚葬祭、一般的な行儀作法等、ビジネスマナーでは、言葉づかい、電話、接客、ビジネス文書の書き方等を紹介しています。
何か分からないことがあった時や迷った時、不安に思った時など幅広く活用していただければ幸いです。

スポンサードリンク

暮らしとビジネスのマナーガイドTOP >> おつきあい・手紙
おつきあい・手紙
手紙(礼状)
美辞麗句はさける
そらぞらしい美辞麗旬やオーバーな表現は逆効果です。ありがたい、うれしいという気持ちを素直にあっさりと述べたほうが、かえって気持ちが伝わるでしょう。
葬儀後の礼状を墨で書くときは、薄い色にします。封筒は白にします。悲しみはできるだけ抑え、今後を力強く生きる決意を書き添えて、相手に安心してもらえるよう配慮したいものです。
礼状は、とりあえずの措置です。就職、縁談の紹介など重要な事柄を頼んだ場合は、改めて家まで礼に出向くのが礼儀です。

スポンサードリンク
MENU
■暮らしのマナー
住まいと暮らし
○冠婚葬祭
○おつきあい・手紙
○行儀作法
○国際マナー
■ビジネスのマナー
○挨拶・話し方
○接客
○電話
○オフィスの日常
○お客様訪問・出張
○ビジネス文書
○接待・パーティ
プロフィール
リンク集
Copyright (C)暮らしとビジネスのマナーガイドAll Rights Reserved